2017年05月22日

このサイトをまとめた本を発行しました。

このサイトの要約がkindle本になりました。

歯科のお客さんは、もっと増やせます!

(kindle本を読むにはkindleの無料アプリが必要です。)


歯科医院経営について、
悲観的な情報が多く聞こえるようになりました。

近場に新規の歯科医院が開業し、
お客さんがそこへ流れているようだ。

待合室の壁紙が剥がれているのに、修繕ができない。
待遇改善ができず、ベテランのスタッフが退職した。

お客さんを増やしたいのに、
何から手を付ければ良いのかわからない。

そんな、ないないづくしでもやれることはあります。
お客さんが「いない」のではなく、お客さんを「見ていない」のです。

最近の日本の受診率を見ると、お客さんはいます。
ただ、なんの手立ても講じていないだけです。

この本では、今、すぐできることから、
始める2つのことを書いてあります。

一つは集客についてです。
集客のポイントは、リピーターです。
すでに一度来てもらったお客さんにアプローチすることから、
始めれば良いのです。

そのお客さんに、サービス業のように親切丁寧に説明し、
紹介したくなる歯医者さんになれば良いのです。

新規客は、意識的に取り組まなければ増えることはありません。
しかも、アナログで。ホームページはあればいいか、というぐらいに。

二つ目は、経営改善についてです。

経営の要点は、損益分岐点客数を引き下げることです。
その上で客数を増加させる手段を講じれば、
経営は安定します。

なにより、ドクターやスタッフのストレスが減ります。

集客で悩んでいるのでしたら、一読をおすすめします。

タグ: 集客本
posted by kiki at 09:11| お薦めの本