2017年01月02日

元旦にN歯科から年賀状が届きました。


N歯科で歯を診てもらい始めてから、10数年になります。
以来毎年1〜2回、歯の健康診断をしています。
当然、歯の健康診断のお知らせも届きます。

一昔前の歯科医師が少ない状況でしたら、
年賀状や歯の健康診断のお知らせなんて不要でした。

お客さんは、歯が痛いときは歯科医院へいきます。
歯科医院が少なく、選択肢が少なければ、
どこでもいから駆け込みます。

しかし、これだけ歯科医師が増えてくると、
待っていてお客さんが来ることはありません。
アピールをしなければならないのです。

あなたのところへも、毎日DMが届くと思います。
そのDMはみることもなく、即ゴミ箱でしょう?
ところが年賀状や検診のお知らせなら、見てもらえます。

つまりアピールの手段として、年賀状や検診のお知らせは、
最もコストパフォーマンスがいいのです。

N歯科でも当初、年賀状に抵抗がありました。
どちらかと言うと、年賀状はお客さんからもらうもので、
こちらから出すものではないという、殿様商売的な面がありました。

今の歯科業界は黙っていて、お客さんが来ることはありません。
なぜなら、いっぱい歯科医院があるからです。
たとえば自宅から半径500メートル以内に、
数件の歯科医院はすぐに探せます。
こんな条件では殿様商売なんて出来っこありません。

年末の慣わしを活かして、さり気なくアピールする。
打てる手はすべて打って、歯科医師の増加と客数の減少に備えなければ、
近くに歯科医院が開業した場合、即客数の減少という形で影響がでてしまいます。

年賀状、歯の健康診断のお知らせ、入学前の子供の歯磨き指導、
DMに代わるチャンスはいくらでもあります。

今年は、本気で集客を始めませんか?
できるところから始めれば抵抗なく始めることができます。
posted by kiki at 00:40| 集客