2017年01月07日

客志向、簡単なようでなかなかできません。

客志向ってどういうことでしょうか?

「お客様は神様です。」というセリフがありました。
どういう意味でこの言葉を使ったのか、よくわかりませんが、
この言葉には賛成できません。

「お客様」ではなく、「お客さん」が正しいと思っています。
お客さんと歯科医院は Win-Win の関係です。

「お客さんも良くて、歯科医院も良い」
これが Win-Win です。

よる遅くまで営業している歯科医院があります。
以前、そのことについてお聞きしたときに、
お客様の利便を考えてと、お話していました。
でも、これはWin-Winの関係になっているでしょうか?

もし、集客のために夜遅くまで営業しているのなら、
チェックしてほしいことがあります。

遅くまで営業して、何人の新規客が増えたのでしょうか?
リピーターは増えたのでしょうか?

意図したほど増えていないとすれば、
Win-Winの関係ではありません。
Win-Loseの関係になっています。

お客さんが良くて、歯科医院が負ける。
これでは、長く続けることはできません。

週一で夜間営業するならまだわかります。
年中無休で夜間営業は、コストパフォーマンスも悪すぎます。

お客さんのサービスに応える、ニーズに応えるのなら、
Win-Winを考えたサービスを考えて、提供してください。

0-17
posted by kiki at 18:09| サービス