2017年12月21日

2018年の収入計画立てましたか?

今年ももうすぐ終わります。
今年の収入は予定通りでしたか?

今日はN歯科の報告会でした。
客数は昨対で411名の増加です。
増加の内訳は、紹介によるもの283名、
歯磨き指導によるもの37名、
歯の健康通信によるもの16名、
残り75名は不明です。

客数の増加率で表示している医院もありますが、
率の中に経営はありません。

実数で管理しなければ、
院長もスタッフも実感できません。

たとえば昨対128%の伸びです、
と云うのと、
昨対で411名増えました、
ではどちらがピンときますか?

ですから、計画をたてるときは、
来年の「客数を300名増やす」
としたほうが実現の可能性は高くなります。

これを、130%に客数アップを目指す、
なんて言っても実感できません。

300名達成したときは、決算賞与を出して、
次年度のモチベーションアップに貢献できます。

計画はすべて実数で計画しましょう。
スタッフがわかる数字を用いましょう。
毎日、始業前に確認できる数字にしましょう。

タグ:収入計画
posted by kiki at 23:20| 経営計画